「もっと努力しなきゃ」よりも、大切なこと

「頑張ってもまだ辿り着けないから、もっと頑張ります・・・」

「努力が足りないんだと思います、もっと努力します!!!」

 

ん、ん、ん ???

 

頑張っても、努力しても、目標に到達しない?

 

それなのに、まだ頑張るの?
さらに努力するの?

 

あれ?
この”矛盾”に気がつきますか???

 

もう一度、考えてみましょう。

 

頑張ってもダメなら、
もうがんばらなくてもいいんじゃないでしょうか?

 

努力しても、ダメなら、
もう同じ方向で努力しなくてもいいんじゃないでしょうか?

 

私もかつては、上手くいかないのは、
まだまだ自分が頑張れていないから、
努力が足りないから・・・そう思っていました。

 

だから、いつまでも“頑張ること”を続けていました。
努力し続けていました。
けれど一向に状況は変わらない。

 

冷静に考えれば分かること。

 

頑張ってもダメなら、その逆。
努力してもダメなら、その逆。

 

そして、
それよりも大切なのは、
「本当にやりたいことなら、本当は苦しまずにやっているはず」ということ。

 

それなのに苦しんで、頑張って、努力しているのだとしたら、
そもそもの辿り着きたい先(目標)を見直すことが先です。

 

つまり、変えるのであれば、
“そこ”を変える必要があるということ。

 

あなたが辿り着きたい先は、
本当に行きたい場所ですか?

 

それとも義務や、
人からの評価、
人と比べた結果によるものではないですか?

 

自分に問いかけてみましょう。

 

今、すべきことは、
もっと頑張ること、もっと努力することではありません。

 

辿り着きたい先 =「目標を見直すこと」

 

それが、今、一番最初にすべきことではないでしょうか。

 

清水七織子

◆公式LINE@にて◆
今日から行動できるポイントを配信
自分と向き合う今日のシツモンを配信
婚活・転職・やりたいことがナイ
そんなあなたのお悩みを解決する方法を配信

●最新情報、LINE@だけの特別メニューをお知らせ

友だち追加

上記のボタンから登録できない場合は、
LINE」の友達検索にて、

@bwo8774z
こちらを@から入力してみてくださいね^^

 

Follow me!

公式LINE@
●最新情報、LINE@限定メニュー配信
●自分と向き合うためのシツモンを配信
●皆さんからのシツモンを受付中

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

小さな変化で大きな夢を実現する女性を創る学校 Small Change College代表 スモールチェンジプランナー ・小学生から15年にわたる摂食障害を経験し完治。自己肯定感が低いことからシゴトもプライベートもドン底な日々を経て、自分を諦めさえしなければ、人はいつからでも変わることができることを体現しています。小さな変化(行動の積み重ね)をしていくことで、必ず夢を実現できることを伝えています。夢は、心から幸せを感じられる女性を増やし、日本女性の幸福度を世界1位にすることです! ー経歴・資格ー 国内大手航空会社勤務経験 社労士事務所勤務経験 宮本佳実氏公認ワークライフスタイリスト®︎取得